ヒヤシンス花瓶152

ドイツの手吹き硝子のアンティークの花瓶です。
ヒヤシンス等の球根栽培用に作られた作品ですが、切り花を挿して普通の花瓶として日々活躍します。シンプルな中に表情のある花瓶は飾って置くだけで素敵です。
こちらの花瓶はWilhelm Wagenfeldのデザインと思われる作品。小さめでシンプルなデザインなのでさりげなく使いやすく、シックなダークグレー色ガラスはインテリアのアクセントにもなります。

こちらの花瓶の特徴
・ダークグレーの色ガラス
・小ぶりでシンプルなフォルム
・縦に細く入った上品なライン
・4本並んだ写真で色デザインの違いをご覧下さい
 ※左端がこちらの花瓶


【ヒヤシンス花瓶152】
 材 質  ガラス
 サイズ  高さ約17.5cm
 重 さ  約200g
 カラー  グレー
 年 代  1930~1940年頃(bauhaus Design)
 状 態  良好
 製 造  ドイツ
  
アンティークガラス花瓶について
アンティーク品は実際に使用されていた品物です。
暮らしの中で使われることによってできた汚れやシミ、水垢など多少あることもあります。HYAZINTHENでは比較的目立たないものを取扱っており、目立つものについては個別に表記し説明を加えております。アンティークならではの魅力とご理解の上、ご注文下さい。
なお、水垢については淡色ガラスほど目立ちやすいものですが、その多くは水を注ぐと目立たなくなります。
販売価格 0円(税抜)

SOLD OUT

ショップ

  • <営業時間>
    • 平日 10:00〜17:00
    • 土日祝日はおやすみです。
    • ※インターネットでのご注文は24時間受付